当院について

心身一如

古代中国の哲学、思想、自然観察によって東洋医学は誕生しました。
そして二千年以上の長きにわたり脈々と人々に受け継がれ、鍼灸治療・漢方薬・導引術(あん摩・養生・運動)など様々な形で現代の“ストレス社会”を生きる私たちの健康維持に欠かすことのできないものとなってきております。

また東洋医学では“心身一如”の言葉のとおり“心”と“身体”は相互いに強く影響しあい、精神的健康と身体的健康、双方の均衡が保たれることにより、健康長寿を全うできると説かれています。

それは大病や大怪我によって身体的機能を失ってしまい、ご自宅で療養や介護を必要とされる方においても、加齢とともに精神的健康や身体的健康の均衡を保てなくなってしまったご高齢の方であっても、生まれたばかり赤ちゃんからご高齢の方に至るまで、全ての人間に当てはまります。

%e6%89%8b%e6%b0%b4

天恵堂治療院では生きとし生けるすべての者がむ、“生”“老”“病”“死”の道のりで起こる病気や怪我、障害などの身体的、精神的な負担を軽減させるため、科学的根拠に基づく医療(EBM=Evidence Based Medicine)西洋医学的診断、治療法、リハビリテーション理論を参考に、二千年以上の長きにわたり脈々と人々に受け継がれてきた、はり、お灸、指圧、あん摩、整体法、骨盤矯正法、養生法を組み合わせた治療を行います。

そして患者様お一人お一人に合わせた治療を行い、“自己治癒力”を活性化させ治療効果を最大限に高めることにより、病気や障害をお持ちの方の身体的・精神的負担を軽減し、“自信”や“前向きな気持ち”を取り戻して頂き、可能な限り健やかな“いつもの日常生活”“安心した毎日”をお過ごし頂くことを目指しております。