お喜びの声 患者さんアンケート

 

天恵堂・院長より

T・F 様

ご多用のところアンケートにご協力頂きありがとうございます。

ぎっくり腰の腰痛(後遺症)と足の疲れが改善し大変嬉しく思います。5/10から  1/10まで改善していますね、これも天恵堂の治療だけでなく、T・F 様が日常の生活に歩行や散歩、プール運動を取り入れて体幹部や足をしっかりと運動で鍛えていらっしゃるからこそ、治療の効果も大きくなり持続します。

ぎっくり腰の最初の頃は寝返り、起き上がり、歩行まで、すべての動作に痛みがあり「歩けなくなるのでは」と大変心配されたことと思います。その初期から治療を担当させて頂いておりますので、今の回復ぶりと元気にお買い物に行かれたり、プール運動されているお話しを聞くと本当に鍼灸師になって良かったと嬉しくなります。

T・F 様はご自身の不調やケガをきっかけにセルフケアや健康の大切さを身をもって体験されているだけに、セルフケアと定期治療の大切さを理解・実感しセルフケアと定期治療を継続されていらっしゃいます。

今後もT・F 様が「好きな事を我慢することなく思い切りできるよう」T・F様の好調・健康を維持するため天恵堂が全力でサポートしてまいります。

 

天恵堂・院長より

T・S 様

ご多忙のところアンケートにご協力頂きありがとうございます。

今までは鍼治療ではなく、指圧・あん摩の治療でしたが本日は初めての鍼治療でしたが、鍼治療の効果がシッカリとお身体に現れていて非常に良かったと思います。

症状の変化も 8/10    → 2/10 になり、「お身体が楽になった」というのは鍼治療で過剰な精神的、肉体的な緊張が緩み、しっかりとリラックスできたので楽になった感覚が生まれ、過剰な精神的、肉体的緊張が緩むことにより自律神経が整い身体を休める副交感神経が活発になり血流が改善し「お身体が熱くなった」と感じられたのだと思います。

T・S 様のお身体はとてもしっかりした肉体なのですが、やはり慢性的なお仕事の疲労、ストレスが重なってくるとコリはハリなどの身体的・肉体的な症状に現れてくる傾向が強いです。

またどうしてもT・S様に限らず多くの方は運動が不足してしまう傾向がありますから特にジョギングなど下半身も鍛えられる全身運動をされると上半身と下半身のバランスが整い、体幹部や下肢の筋力が向上し安定しますので、さらなる症状の改善が期待できます。

本来は「お身体が楽な状態(緊張せず)」「お身体が熱くなった」=正しく全身に気血が巡っている状態が健康な状態ですので今後も大病に罹らないよう定期的な治療とセルフケアで心身ともに好調・健康な状態を維持していきましょう。

天恵堂・院長より

鈴木 秀幸 様

ご多忙のところアンケートのご協力ありがとうございます。

元々の腰椎椎間板ヘルニア、腰椎の変形による腰痛という長期間・慢性化した症状を持ちながら、調理のお仕事で重いものを持ち上げたり運んだりと調理のお仕事だけでなく重労働もあり、お身体への負担も大きく大変ですね。

腰痛と腰椎(腰の背骨)の変形の症状が非常に重く、長期間持続して変形などが起こっているので、なかなかすべてが元通りに良くなるという事は難しいのですが、調理という長時間の重労働を継続しながらでも腰の痛みが改善し、身体が楽になったり、今まで取れなかった、ふくらはぎの痛みが取れたりと、少しづつ、少しづつ改善していますので、治療の効果は良い方に向かっています。定期的な治療とセルフケアをしっかりと行って腰痛を改善していきましょう。

長時間の重労働、運動不足による筋力低下などが肉体を傷めてしまい、精神的ストレス、ストレス発散のための暴飲暴食などで五臓六腑を傷めてしまい、肉体(筋肉・骨)五臓六腑ともに傷めてしまうため気血の流れを悪化させお身体が回復しにくく、痛みが悪化しやすくなってしまいます。

鈴木様のお身体は腰痛・腰の症状が長期間継続、悪化し、固定化・慢性化しており、五臓六腑の内臓の弱りも見受けられます、またお仕事の性質上、長時間勤務、重労働という事も考慮すると、回復にはどうしても時間が必要ですので、長期間の治療計画を立て気を緩めず治療にいたします。

お仕事やお身体の状態が大変だと理解しておりますが、回復への最短距離は定期治療とセルフケアの継続しかありません。天恵堂が全力でサポートしますので一緒に心身ともに本来の健康を取り戻しましょう。

これからも鈴木様はじめ、すべての患者さんに必要とされる治療院として更に精進して参ります。

天恵堂・院長より

カサイ アキヒト 様

アンケートのご協力、治療技術、待遇について、

丁寧に評価して頂きありがとうございます。

痛みや症状も10/10から2/10まで低下し、

落ち着いていらっしゃるとの事で治療の効果がしっかりと

現われており、とても嬉しく思います。

カサイ様は五臓六腑の症状と肉体面の症状とが複雑に組み合っておりますので、

今後も気を緩めず治療させて頂きます。

日常的な疲労や精神的ストレスはお身体を少しづつ弱らせてしまいます。

お仕事が大変な事は承知しておりますが、

セルフケアと治療を行うことにより心身共に健やかな状態を取り戻していきましょう。

天恵堂・院長より

K・I さん

肩、背中の痛みが取れてよかったですね!治療者としても大変嬉しく思っております。

K・I さんのお身体は長年の偏ったお身体の使い方や姿勢により

徐々に、徐々に気血の巡りを悪化させた結果、痛みや不調として表れているものです。

また腰や足に関しても同様ですが今現在、不調がない=健康ではなく“未病”の状態です。

日常的な疲労や精神的ストレスはお身体を少しづつ弱らせてしまいます。

そこを見逃さず純粋な東洋医学の治療を行うことにより心身共に健やかな状態を取り戻していきましょう。

天恵堂・院長より

K・S さん

腰痛と気になっていた骨盤の歪みが整い、

ご自身でも“骨盤の改善”が実感できるようになり、

治療者として大変、嬉しく思います。

10年、20年とお仕事や子育て、毎日の家事など女性の方がおかれている環境は、

ハッキリとした「 お休み 」が取りづらく大変ですよね、

お疲れ様です。

骨盤に限らずお身体は“日常の”お身体の使い方や疲労度、精神的ストレスなどの影響を強く受けます。

日々の睡眠や休息で回復はするのですが、回復しきれない“小さな疲労”“小さなストレス”が

蓄積すると徐々に徐々にお身体に痛みや不調として表れてきますので、

日々の養生(セルフケア)を実践して健やかで穏やかにご自分らしくお過ごしください。

また“おおごと”になる前に定期的な治療の継続で好調を持続させていきましょう!

天恵堂・院長より

H・B さん

大分、腰と股関節の症状が改善されて治療者として大変嬉しく思います。

またH・B さんの股関節はお身体の状況によっては痛みや不調が現れやすいので、

日々の生活習慣やお身体の使い方にはご注意ください。

また養生(セルフケア)と定期的なお身体のメンテナンスの継続により、

悪化させることなく好調を持続させながらお過ごし頂けるようになりますのでご安心ください。

悪化の兆候が見え始めましたら早めの治療で“未病を治す”して参ります。

「辛い所をピタッと当て」とありますが、純粋な東洋医学の世界では普通なんですが

“当てる”ではなく常に異常の反応を出している経穴(ツボ)や経絡を診ながら治療をしているんですよ(笑)

天恵堂・院長より

M・A さん

本当に強烈な首・肩こりで大変でしたね、しかも鎮痛薬を長期間、大量に服用されていましたので

M・A さんのお身体を心配しておりましたが鎮痛薬を服用せずに済むレベルにまで改善出来て、

治療者としてとても嬉しく思います。

これからも日々の養生(セルフケア)と定期的な予防治療の継続で好調を持続し、

更に良い状態にしていきましょう。

ご注意:医師・薬剤師からの服薬の指導に関しては、担当される医師・薬剤師と相談の上、慎重にご判断下さい。

当院では東洋医学に基づく養生指導、アドバイスを行っておりますが、

服薬の中止、服薬の推奨などは一切行っておりません。ご了承ください。

天恵堂・院長より

諏訪 さん

今まで取れなかった“何か?”がベリッと剥がれてくれてくれて治療者としても大変嬉しく思います。

しかも「 感動する 」ほど体調が改善して良かったですね。

純粋な東洋医学の治療は強い刺激ではありませが非常に効果は大きいことを実感されたのでしょう。

女性の方は毎日の家事・お仕事・子育て・学校(地域)行事など本当に毎日大変ですよね。

お身体の使い方、精神的なストレス、疲労を残さない生活の工夫、養生(セルフケア)を

組み合わせて“何か”がまた張り付かないように好調を持続させていきましょう。

天恵堂・院長より

柴山 さん

首の痛みが無くなり眼もスッキリして肩の痛み、腰のシビレも改善したとのこと、

良い結果が出て治療者としても大変嬉しく思います。

首・肩コリが慢性化し徐々に症状が重くなると、

頭痛や眼の痛み・ケイレン、耳鳴りなど頭部の症状が悪化していきます、

疲労やお身体の使い方、精神的ストレスなど様々な要因により気血の巡りを悪化させ、

お身体の痛みや異常として症状が出現してきますので、

小さな不調を見逃さず養生(セルフケア)と治療を継続して、

首・肩こりから“卒業”しましょう!

因みに身体が暖かくなるのは気血の巡りの“渋滞”が解消されたので、

気血の巡りが整い本来あるべき正常なお身体の状態に近づいた事を意味しています。

天恵堂・院長より

Y・M さん

サービス業で気を遣うお仕事お疲れ様です。

Y・M さんのお身体はとても繊細な部分があり、感覚が鋭いので、

治療中のお身体の変化にも気づかれたのでしょう。

また“気を遣う”ことが多ければ多いほど上半身(特に首・肩)での気血の渋滞が起こりやすく

頭・首・肩など上半身の症状が多く、強くなります。

上半身で気血の渋滞が起こると結果として相対的に手足への気血の量が少なくなるので、

冷えてしまったり、重だるさ、倦怠感を感じる原因になります。

お身体の“本質”を見極め余計な緊張やストレスを治療により改善していけば、

気血の巡りが良くなり本来の“良い体調”に戻りますのでお身体もスッキリしますし、

お身体も暖かくなります。

養生法(セルフケア)とストレス発散・解消法を上手く組み合わせて、

良い体調を持続させていきましょう。

天恵堂・院長より

小林 さん

腰の痛みと骨盤のゆがみが改善したとの事、

良い治療効果が出て治療者としても大変嬉しく思います。

小林さんの場合は運動による特定・特異な動作と身体の使い方による

お身体全体の歪みがあり、大きな歪みが起こっているところが腰になります。

腰 = 身体の要ですのでどうしても症状が強く出やすいです。

症状が強くなる原因や発症させる原因は概ね理解できていますので、

運動の前後の体操・ストレッチをしっかり行い、養生法(セルフケア)を継続して、

運動しても良い体調を持続できるようにしていきましょう。