暖房と加湿について 2

みなさんこんばんは

栃木県小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今日も秋らしい爽やかで清々しいお天気に恵まれましたね!昨日も書きましたがこんな日は治療院の中にいるのがもったいないですね!お手軽なトレッキングやサイクリング、スポーツをしたくなります!皆さんも適度な運動で体力をつけて、免疫力をアップさせてくださいね!

それでは昨日の「暖房と加湿について」の続きです。加湿器は使った方が良いのではないですか?と思われた方も多いと思いますし、何で使わないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、実はとんでもない落とし穴が開いております。

なんと!加湿器って病原菌・病原カビをまき散らしている可能性があるんですよっっっ!!!

よくご高齢の方や乳幼児など免疫力が低下している方が、病原菌(マイコプラズマ等)に感染したり、真菌(カビ類)に感染して、風邪の様な症状や肺炎を発症させることがニュースになりますが、実はその温床の一つが加湿器ではないかと天恵堂では考えております。清潔にしていれば大丈夫だと思いますが・・・。

マイコプラズマ

https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/503-mycoplasma-pneumoniae.html

カビ感染 肺炎 ( 夏型過敏性肺炎 )

http://www.nhk.or.jp/ohayou/kencon/20160802.html

皆さん加湿器の中身を毎日確認してますか?フィルターや容器、本体など本当に大丈夫ですか?以前の職場の加湿器の画像ですがうっすらピンク色しているのはカビです!(元々透明でした)消毒すると透明になりましたが、普段使われている加湿器が安全だという保障はありません。ウチの加湿器は絶対安心という方は良いと思うのですが、肺炎だの真菌(カビ)感染は症状が強かったり悪化すると病院治療が必要になることもありますし、アレルギーの原因にもなりますので、くれぐれも加湿器の使用はお気を付け下さい。

という訳で天恵堂の暖房と加湿対策は“灯油ストーブ”&“やかん”という事になりました。

 

 

 

 

 

 

 

お辛い症状でお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っています。 

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。
天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一