「氣」について その4

みなさんこんばんは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

朝晩の冷え込みが大分、強くなってきましたがみなさん元気にお過ごしでしょうか。天恵堂の患者さんもいつもの症状とは別に違う症状を訴える方が増えてきました。ちなみに昨日の普段腰痛の患者さんは「首肩の急性痛」と今日の患者さんは指先の「シビレ」を訴えられました。

「首肩の急性痛」東洋医学の風邪の症状で「太陽中風証」の可能性が強く鍼とお灸の治療でだいぶ改善されていました。

また「指先のシビレ」の患者さんも治療後すぐに「シビレ」が取れてくれたの良かったのですがご高齢の方ですと「脳梗塞」などの命にかかわる疾患の可能性も否定できませんので要注意ですね!

では「氣」についての続きです!

昨日は「氣」の生成、「氣」がどうやって体内で作られるかという事でしたが、本日は「氣」の分類についてご紹介いたします。

1:元氣 (原氣・真氣)

2:宗氣

3:営氣 (栄氣)

4:衛氣

5:臓腑の氣 (五臓六腑の氣)

6:経絡の氣

これすべて私たちの体内に流れている氣を分類したものなんです。

すみません私は明日の大阪の研究科に参加する為、これから電車で移動しますので今日はここまでです。

つづく

肩こりでお困りのみなさん!本格的な冬の寒さが近づいていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

人間に遅すぎるという事はありません!「今日は残りの人生の最初の日」です!みなさんならできます!自分の人生を自分の手で創っていきましょう!

実は、みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くする!笑顔にする!という野望を燃やす熱血院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一