薬局が病院の周りにやたらと溢れかえる事情 ・・・。

みなさんこんばんは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

朝晩の冷え込みが大分、強くなってきましたがみなさん元気にお過ごしでしょうか。今日くらいの気候が本来の立冬時候の気候だなぁとしみじみ感じております。異常気象は困ってしまいますが昨日までは暖かくて過ごしやすかったですね。昨日は甘柿やりんごなど秋の味覚を味わいました!やっぱり私は食欲の秋ですね。

今日は病院と薬局のニュースがありましたのでご紹介します。現在、日本のお医者さんや様々な研究者・研究機関はスポンサーがいないと研究が成り立たない部分もある訳で、そのスポンサーさんが製薬会社っていうことが非常に多く、密接にかかわってるっていうのは知っていましたが、国、病院、医師会、医師、製薬会社、研究費の問題、医療費の問題・・・。

つい2~3年位前も「血圧降下剤・降圧薬」か何かの研究結果の不正がありましたね・・・。大学や研究機関に製薬メーカーの社員が入って行って研究データを改ざんしていましたね。

色々考えさせられます。

薬局が病院の周りにやたらと溢れかえる事情

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00196018-toyo-bus_all

最近いつも言ってますが、ご自身が「好調・健康をを自分の手で創るしかないですね」、病院に行くという事は「病気(怪我)になる」事が前提で、病院受診・治療で費用も時間もかかり、薬局で高いお金で処方箋役を購入し、費用と時間をかける、その間は仕事ができない、という二重三重の損失のような気がするんですが・・・。

可能性や確率の問題ですが「ご自身の好調をご自身で創る」努力をしていれば、上記の様な二重三重の損失が発生する確率は少なくなると思いますし、好調でお仕事に打ち込めて実績や結果を出したり、趣味や好きな事に打ち込めたり、家族・友人など周りの方たちと円満に過ごせたり、ストレスに強くなったり、良い習慣を身につけてしまえば老後の健康不安や医療費不安なども低減するなど良い事だらけだと思うんですがね。

いつか世界中の人達が気づいてくれると最幸ですね!

肩こりでお困りのみなさん!本格的な冬の寒さが近づいていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

人間に遅すぎるという事はありません!「今日は残りの人生の最初の日」です!みなさんならできます!自分の人生を自分の手で創っていきましょう!

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一