女性・妊婦さんにお薦めです。

みなさんこんばんは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今日も少し風はありましたが穏やかで暖かい天気に恵まれて良い一日になりましたね。今日も朝から往診に出かけるのが気持ち良かったです。乾燥しすぎるのは困ってしまいますが毎日こんな良い天気が続いてくれると良いですね。洗濯物も、干し柿も乾きますからね(笑)

本日はお薦めの本をご紹介したいと思います。ときおり爆発的に「~~は○○に効く食べ物」とか「△△を食べればヤセる」などなど、健康食品やサプリメントが流行するのですが、私はいつも東洋医学的な考え方を基本に「本当に効くのかな?」と“建設的な疑問の眼”で見るようにしています。

なぜかと言うと、みなさんは「誰一人として」「同じ環境」「同じ生活習慣」「同じ仕事」「同じ思考」「同じ体力」・・・など誰一人として「同じ人間ではないからです」ですから、みなさんには正しい知識を身につけ様々な宣伝やセールスをしてくる、食品業界、健康産業の情報を見極めて「ご自身に合った」食品などを摂取して食養生し、健康を取り戻してくださいね!

お母さんやご家族が正しい食品や養生の知識を持っていればお子様はじめご家族様の健康も変わりますので、是非取り入れてご参考になさってください。

簡単で大まかに食べ物の「属性・性質」の見分け方・考え方をお伝えすると、採れる季節・地域によって性質が変わります。基本的にはその季節、その地域に合わせて「必要な性質」を蓄えた農作物・魚介類という事になります。

夏の野菜などは身体の熱を冷ましてくれたり、水分に富み、身体を潤してくれるものが多いです。

冬の野菜などは身体を温める作用を持ち、気を巡らせる作用や発汗作用を持つものが多いです。

南の野菜などは、夏の野菜同様に熱を冷ましてくれたり、水分に富み、身体を潤してくれるものが多いです。

北の野菜などは、冬の野菜同様に身体を温める作用を持つものが多いです。

お酒は百薬の長と言いますが「属性・性質」基本的に熱と湿(水分)になりますから取りすぎにはご注意ください。

また厳しい目で同業者を見ると非常に残念ながら「~~は○○に効く食べ物」という不正確な情報をネットで拡散している「元同僚の大先生」もいらっしゃいます。ご注意ください。

天恵堂で参考にさせて頂いている梁 晨千鶴先生の書籍です、本当に内容も素晴らしく東洋医学、西洋医学(栄養学)の知識が幅広く記載されておりますので、私も含めて患者さんへの食養生に役立ちます。

梁 晨千鶴先生は北京中医薬大学を卒業された中国の臨床医で、京都大学医学研究科にて博士号を取得し、自然療法研究会の代表を務められている先生です。

「女性のための 東方養生新書」

肩こりでお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

間に遅すぎるという事はありません!「今日は残りの人生の最初の日」です!みなさんならできます!自分の人生を自分の手で創っていきましょう!

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一