経口免疫療法で脳障害

みなさんこんばんは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

徐々に冬らしくなり朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね、みなさん健やかにお過ごしでしょうか?私は元気に自転車通勤しながら治療も往診も頑張っております。やっぱり定期的に身体を動かすと気持ちいいですね!みなさんも歩いたり、自転車をこいで下半身を動かし鍛えてはいかがでしょうか?

それから日本の冬は寒さと乾燥は強いのでくれぐれも風邪をひかないように体調にお気を付け下さい。また疲れが取れない、首や肩のコリが強くなった、仕事が忙しい、心や気持ちがモヤモヤしてスッキリしないなど自律神経に関連する症状がありましたら早め早めに治療、セルフケアを行い、健康レベルを高めていきましょう!

今日はアレルギー治療で脳障害が起こってしまったというニュースがありました。

経口免疫療法や舌下免疫療法は比較的安全性が高い治療法だと思っていたのですが、重大な事故が起こってしまいました。まずは患者さんの脳障害が少しでも回復されることを願っております。

この経口免疫療法や舌下免疫療法は、アレルギー原因物質を極少量ずつ口や舌から摂取して、自分の身体がアレルギー原因物質への免疫反応が起こらないよう「慣れさせ」、身体がアレルギー原因物質を「異物」として反応しなくなるように練習する療法です。舌下免疫療法はスギ花粉が有名ですのでご存知の方も多いと思います。

専門医療機関で行っている治療法ですので比較的安全性が高いと思っておりましたので、とても驚いていると同時に、「これが関係しているだろうな~」という事も感じております。

「呼吸困難になる2日前に喘息発作があった」という事を考えると、喘息や花粉症は人体が季節・気候の影響を受けることで症状が出ることが多いので、患者さんのお身体に何らかの影響や異変が起こっていたんだろうと想像されます(個人的な想像です)。

その時点で免疫系が過敏や過剰に反応しやすい状況になっており、本来持っていたアレルギー原因物質の摂取を引き金に激しい症状が出てしまったのではないかと想像しております。

一日も早い患者さんの回復を心より願っております。

「牛乳アレルギー治療、経口免疫療法で脳障害…臨床研究の子ども」

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171115-OYTET50004/

 

医学の発展と共に様々な治療法が出てきますが、まずは「ご自身の身体を好調に保つ」事が大切だと思います。私も患者さんのお手本になるように鍛えます!

 

肩こりでお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

人間に遅すぎるという事はありません!「今日は残りの人生の最初の日」です!みなさんならできます!自分の人生を自分の手で創っていきましょう!

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一