遺伝子診断 予防的治療 について

みなさんこんばんは。
栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今日は雨も降ってとても寒い一日になりましたがみなさんは健やかにお過ごしでしょうか?昨夜からの雨は最近の乾燥には恵みの雨になりましたね。天恵堂の患者さんにも風邪をひいてしまい喉が痛む方やくしゃみ・鼻水などの症状が出ている方が増えてきましたので、みなさんも体調管理・防寒対策をしっかりと行って、好調を維持してください。

本日は女性には特に深刻な問題となる女性特有の「がん」について「<遺伝性乳がん>1割が予防切除 4病院、遺伝子変異判明」というニュースがありましたのでブログでお伝えします。

親族に発症する傾向が高い疾患について、将来の危険性が遺伝子診断で分かるようになったのは「命の危険」を回避する上で素晴らしい進歩ですね。私もハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが乳房の予防切除した時はビックリしましたのでみなさんも覚えていらっしゃるかもしれませんね。

今後も大病を未然に防ぐ意味では東洋医学の「未病治」に通じるものがあると感じておりますが、人間の身体は一つで「すべて」であると私や東洋医学を学んでいる先生は考えていらっしゃると思います。五臓六腑や皮膚、筋肉、脳などの「部分の集合体」ではないという考え方です。

純粋な東洋医学=「氣」の医学を学んでいると「がん」などの病気が発生する可能性のある「部分」を取り除いても「病気の発生する原因」が残っていれば、「違う部分」「似た臓器」で発生するのではないかと心配しております。

これについては一人一人が真剣に慎重に判断し、個人個人の考え方によって自由に選んで自らの健康を守っていくしかありませんね。

当然、私は東洋医学=「未病治」を選ぶことは言うまでもありませんね。

「<遺伝性乳がん>1割が予防切除 4病院、遺伝子変異判明」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000006-mai-soci

 

肩こりでお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

人間に遅すぎるという事はありません!「今日は残りの人生の最初の日」です!みなさんならできます!自分の人生を自分の手で創っていきましょう!

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP    http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一