脳卒中や麻痺の方には絶対良い!!

みなさんこんにちは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

本日は東京でも0度を下回る冬日になり栃木県北部は-12度と寒さが厳しくなっています。どうりで寒いはずですね朝見かける車も大体霜で凍ってました。

寒さや冷えには十分に対策をしてお身体を冷やさないようにご注意ください。また寒いからと言ってお身体を動かさないと筋肉や血流を低下させてしまい、寒さによる緊張やストレスと相まって、不快な症状が悪化しやすくなりますので、お身体を積極的に動かして健康を作っていきましょう。

そんな厳しい寒さで始まった本日は、私の患者さんにもいらっしゃる脳卒中の後遺症、麻痺についてブログを書いてみたいと思います。

みんさんは脳卒中後遺症、麻痺などについてご存知でしょうか。

本当に大まかにお話しすると、脳や脊髄(脳から出ている神経の束)を生命活動、運動などの重要な機能を支配しているので「中枢神経」といいます。それから中枢神経から枝分かれしたものを「末梢神経」といいます。この「末梢神経」で有名なのが神経痛でおなじみの「坐骨神経」を始め、「橈骨神経」「脛骨神経」などが存在します

そして「中枢神経」と「末梢神経」が正常だからこそ心臓や大腸は自動で動き、手や足も自由に動かすことができるんですが、「中枢神経」は脳、脊髄という生命活動に直結するほど大きな役割を果たしているので、脳卒中や交通事故などで脊髄を損傷したりすると、身体への指令・命令が上手く伝わらず機能が大きく損なわれてしまいます。

代表的な例では「半身麻痺」「四肢麻痺(手足の麻痺)」が多いでしょうか。麻痺=自分の意志で動かせない事で身体や手足を動かさないと筋肉が緊張してしまいます=痙縮。筋肉が緊張し硬くなると伸び縮みできないので関節が曲がらなくなってしまうんです、これを関節拘縮と言います。

半身麻痺や足の麻痺から関節拘縮になってしまうと、歩行が困難になり自分のやりたい活動や行動が制限されてしまう、着替え、入浴、トイレ、食事などほぼすべての日常生活に悪影響が出てしまいます。また痛みや違和感が発生しますし、生活のリズム、活動、行動が大きく変わってしまうので睡眠にも影響が出てきてしまいます。

様々な悪影響が出ないようにリハビリの先生や私たちが治療を行い、お身体を動かしやすく活動しやすい状態を維持できるように治療をするんですね。患者さんは痛みや辛い症状が改善され、お身体も動かしやすい状態を維持できるので日常生活を過ごしやすくなります。

私も患者さんから「気持ち良かったよ~」「楽になったよ~」と言ってもらい、患者さんが元気に歩行したり散歩したりしていると嬉しくなります。

これから寒さが厳しくなると脳卒中の発症が増えてくるんで寒さには本当に気を付けて頂きたいのですが、麻痺により筋肉が硬くなる=痙縮に対して良い治療法のニュースがありました。

バクロフェン髄注療法(ITB療法)です、主に足の痙縮(筋肉が硬くなる)を改善する効果が期待できるそうです。症状が改善されてくれば日常生活やリハビリも行いやすく、改善する効果や速度も大きくなり、介護が受けやすく、痛みが緩和されれば生活の質も更に向上することが期待できます。

なによりご高齢の方だけでなく「排尿・排便」に関しては認知機能が正常な方ほど深刻に悩まれていますし、「おむつ」を使うことに抵抗を感じらっしゃるご高齢者は多いので、自分の足でトイレに行き用を足せるという事が「自尊心」を喪失させないことにつながると思います、痛みも軽減し、リハビリの効果も高まり、自分のやりたい事ができるようになれば、当然人生の質、生活の質も高くなるはずですから、少しでも早く日本全国でバクロフェン髄注療法(ITB療法)が受けられるようになることを願っています。

「脳卒中後遺症の新治療で、介護の負担軽減」

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/168582

また現在、健康だと思ってらっしゃる方も油断せず日頃から好調を維持し体調にはご注意ください。疲れ・ストレスから自律神経を傷めてしまうと免疫力低下や回復力が低下して思わぬ大病に罹ってしまう危険性が高くなりますのでコリやハリが強くなった、疲れが取れない、元気が出ない、笑顔になれないという方は早め早めの定期ケアでお身体も心も回復させましょう

 

お辛い症状でお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っています。

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。
天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一