人間として考えさせられる ブラック企業と外国人実習生

みなさんこんばんは。

栃木県・小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今日も朝から穏やかに晴れた良い天気ですね、さすがに気温が低く寒さを感じますが自転車で通勤していても「顔が凍り付くような」寒さが無く、車についている霜も多くないので、今日は比較的に寒さが緩んだような気がします。

今朝、治療院の前を掃き掃除した時も朝日と冷っとした空気が気持ち良くて、深呼吸を数回したら本当に気持ち良かったですよ!みなさんもぜひ行ってみて下さい。

本日は治療や健康とは全く関係ないのですが私が気になっているブラック企業と外国人技能実習生との問題がテレビで放送されておりましたのでブログに書きます。

ブラック企業の問題はパワーハラスメントにより慢性疲労症候群、過労死、精神疾患、うつ病、過労自殺など働いている方のお身体、心に非常に悪影響を与えてしまい生命の危険につながってしまいます。

鍼灸院、治療院にはうつ病、パニック障害、不安神経症、強迫性障害、睡眠障害など心や精神面の病気を持っている方も治療にいらっしゃいますので、ブラック企業が増えると、心や精神面の病気の方や予備軍の方が増えてきます。

心や精神の病気を患ってしまった患者さんは身体的・精神的・社会的・経済的・家族関係など非常に広範囲の問題で、長期間苦しんでおり、それでもご自分の人生をしっかりと前向きに変えたいと考えて治療を継続されていらっしゃ方が多いと思います。

ブラック企業の存在は勤務されている方々の健康を最悪な状況に追い込んでしまいますので、ドンドン表面化してブラック企業の存在が許されない社会になってほしいと思いますし、問題のあるブラック企業には10倍も20倍も社会的・法律的に厳しく対応しないといけないと真剣に考えています。

またテレビではブラック企業で働いている方が「外国人技能実習生」という外国人であり、技能実習生という立場の弱い方々でした小山や古河でも外国人技能実習生らしき方たちを見かけますが、真面目に一生懸命頑張っていらっしゃるように感じられますが。

しかし日本に来るまでに多額の借金をして研修を受け、旅費などを準備したにも関わらず、「怪我をしたら帰国させられ借金と怪我の後遺症が残ってしまった」「休日もなく違法に残業をさせられ時給が400円で残業代も出ない」「公的機関に救済を求めたら会社は破産して逃げてしまう」「それを守る弁護士」・・・。

本当に日本で起こっている事なのか目を疑うような「事実」でした。

もし外国人技能実習生が自分自身や自分の娘や息子だったら、どう思われるのでしょうか?

本当にこんな非人道的な扱いが許されるのかと心底悲しくなりましたし、何とかブラック企業の被害に遭った外国人技能実習生を援助したり救う方法がないかと考えさせられました。

法律も変え、法律の運用も変え、何とかブラック企業の被害者の方々を救済し、援助できる仕組みを作り、ブラック企業を絶対に許さない社会になってほしいと思います。

「「ガイアの夜明け」砲で明らかとなった“外国人実習生のブラック労務問題”」ねとらぼより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000021-it_nlab-sci&pos=5

お辛い症状でお困りのみなさん!本格的な冬に入り寒さが厳しくなっていますのでくれぐれもお身体を冷やさないようにお気をつけてお過ごしください。風邪をひいて元々お持ちの症状が悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っています。

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、栃木を!日本を!世界を!良くしたいという野望を燃やす熱血院長でした。
天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一