花粉症 風邪 奥さんを治療した結果

みなさんおはようございます

栃木県小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今朝も穏やかで気持ちの良い朝になりましたね。

今日は通勤用の自転車がパンクしてしまい往診用の車で通勤することになりましたが車での通勤は本当に便利ですね!でも身体には大きな影響が出ています。

もともと軟便~下痢という排便傾向の私でも色々とストレスを感じると便秘傾向になるんです、そして、自転車通勤と早朝スロジョグをすると朝から快便!寝坊してスロジョグできず車で通勤すると「ほとんど」便秘傾向になるんです。2回とかではなく、6か月以上同様の傾向が続いていますので少なくとも私の身体・体質では運動と排便に関しては非常に大きな関連が認められます。

みなさんも生活に運動を取り入れて便秘知らずになりましょう!便秘も単に便のつまりと考えず氣・血の流れが滞った結果、「便の流れが滞った」と考えて頂ければ分かりやすいかなと思います。

補足ですが、ストレスとかで胸がモヤモヤしたり、首肩背中がこったりすることもあるので自分で鍼治療をすると翌日、体調も良くなり排便が起こります。鍼治療で氣・血の流れが改善されると身体の症状、便秘も改善されることをいつも実感しています、そしてそのまま眠くなって爆睡してしまうという・・・。

そんな本日のブログは花粉症と風邪の併発している状況でも鍼治療をした結果を報告したいと思います。

患者さんはうちの奥さんです。

最近、花粉症の症状がひどく、「風邪をひいているかも」と言っていたんですが、昨日は症状が本当に酷く前日から花粉症により呼吸がしにくく睡眠状態も悪化していたので、うちの奥さんもさすがに抗アレルギー薬飲まないとダメかも~と言っていました。

そこで鍼治療をすることになりました。(抗アレルギー薬は飲んでいない状態です)

うちの奥さんの体質から考えて、風邪をひいているのは間違いないと思い、あれこれ脈を診たり身体のツボの反応を診たりして、足首から足指にかけて数本の鍼治療と「お米のホットパック3か所」を行いました。

鍼をしている直後から冷えていた足がジンジン!?ジワジワ!?してきたと言い、頭(百会)と手の指先に接触させる鍼治療を加えて時間を置きました。

鍼治療をすると身体の緊張が緩み、精神の緊張も緩み、とても眠くなりますので、そのまま朝まで眠ると今朝は「昨日の夜は汗をどっさりかいて、今は凄くスッキリした」「健康って最幸だね」といっていました。

私の考えでは花粉症が起こりやすい体質にプラスして風邪(太陽傷寒病)を併発したため、上半身で氣の巡りが悪くなり花粉症の症状が大爆発したと考え、風邪(太陽傷寒病)を改善する治療と、上半身の氣の巡りを良くする治療をした結果、発汗解表=汗をかいて、悪い氣(風寒の邪気)を外に出して氣の巡りが良くなった結果として、呼吸や花粉症の症状が改善したと思います。

まぁ狙い通りに上手く治療ができたと思います。

みなさんも体調管理には十分ご注意ください。

辛い症状でお困りのみなさん、暦では「啓蟄」を過ぎていよいよ春本番になってきましたが朝晩は寒さが戻る事が
ありますので、くれぐれもお身体を冷やさないようにお気を付けてお過ごしください。

風邪をひいて元々お持ちの症状も花粉症も悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っております。

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、

栃木を!日本を!世界を!良くしたい院長でした。

天恵堂治療院
323-0022
栃木県小山市駅東通り2-11-1
パークシティ107
TEL 0285-38-6257
FAX 0285-38-6232
携帯 090-8585-2813
mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com
HP http://tennkeidou.net/
院長 福田 恵一