慢性的な肩こり 一般の方が繰り返す5大原因 その2

みなさんおはようございます

栃木県小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今朝はあいにくの曇り空で少し気温が低く肌寒い朝になりましたね、また今日から明日にかけて雨が降る予報も出ておりますので肩こり・頭痛持ちの方は気圧の変化で症状が悪化しやすいので、十分に休息・睡眠をとる、定期的なケアを受けるなど体調管理に十分にお気を付け下さい。

そんな本日のブログも昨日に引き続き「慢性的な肩こり 一般の方が繰り返す5大原因」についてお伝えしたいと思いますので、慢性の痛みや症状で困っていらっしゃるみなさんのお役に立てば嬉しいです。

ズバリ!結論です!

1:悪化する生活習慣を「普通の生活」だと自分勝手に思い込み、気付いていない。

2:肉体疲労・精神的ストレスを放置している。

3:ダメな思考パターンや行動を勝手に「正当化」し、気付かないようにしている。

4:セルフケア(養生)を怠っている・行っていない。

5:適切な医学的ケアを受けていない。

今日は「2:肉体疲労・精神的ストレスを放置している」です。これも昨日に続いて多いのですが、気が付いていらっしゃらないのか?無理して頑張っていらっしゃるのか?ご本人でないと分からないのですが、これは私の感覚や患者さんのお身体を継続して治療してきた結果の意見ですが、ハッキリ言って毎日、毎日積み重なる「肉体疲労・精神的ストレス」は『寝ても完全に回復していない』ことが多いですね。

「肉体疲労・精神的ストレス」が回復しない理由として考えられるのは、

1:肉体疲労・精神的ストレスが過剰な状態で回復力が追いつかない

2:睡眠時間・休息が短く十分に回復しきれない

3:最適なタイミング・時間に睡眠をとっていないので回復力が十分に発揮されない

4:加齢・老化により回復力自体が低下している

5:適切なセルフケアを行っていないため回復力が低下する

6:定期的なお身体のメンテナンス(好調を維持するお手入れ)をしていないお身体全体の回復力が低い状態

上記の理由から「肉体疲労・精神的ストレス」を回復できず、毎日、毎日積み重なっていくことになります。

1:肉体疲労・精神的ストレスが過剰な状態で回復力が追いつかない

これは単純に「疲労・ストレス」が強い状態ですね、年末年始や年度末などで「仕事量が明らかに多い」業務量や負荷が多くなる、「人事異動」「転職」「転勤」など環境の変化が考えられます。

これは個人のレベルではなかなか解消できないものも含まれてしまいますね。

2:睡眠時間・休息が短く十分に回復しきれない

インターネット、スマホ、タブレット、ゲーム、お酒を飲むなど、ほんの些細な事でも積み重なると少しずつ睡眠時間が奪われてしまったり、特に就寝前に眼や脳に過剰の刺激が与えられたり、アルコール摂取することで「睡眠の質が低下し回復力の低下」につながりますので十分にご注意ください。

3:最適なタイミング・時間に睡眠をとっていないので回復力が十分に発揮されない

やはりお身体を修復してくれる成長ホルモン(GH)などは十分に産生される時間帯が分かってきています。24時前には布団に入り、6時間以上は睡眠をとる必要があると思います。

成長ホルモン(GH)が活発に産生される時間帯は22時から2時の4時間に活発に産生されるとされています。

お身体の修復・成長に強い関連性が認められますので美容面に強く影響することが指摘されています。

4:加齢・老化により回復力自体が低下している

これは誰しもが避けて通れませんが、同じ年齢でも「タバコの喫煙」「飲酒習慣や食生活」「運動習慣」など生活習慣により大きく異なります。一般に「見た目年齢が若い方=回復力自体も高い傾向」「見えた目年齢が老けている方=回復力自体が低下傾向」を示しているとされています。

日頃の生活習慣を改善するだけでも回復力に大きな影響が現れます、今からでも良くない生活習慣を改善していきましょう!

5:適切なセルフケアを行っていないため回復力が低下する

上記の生活習慣にも関連しますが、定期的な運動(筋トレ・有酸素運動)やストレッチをされている方は当然、見た目年齢の若い方が多く、お身体の不調を訴える方も少ない傾向があるようです。

天恵堂の患者さんを診ていても定期的な運動をされている方は治療回数や治療期間がが少ないです。

6:定期的なお身体のメンテナンス(好調を維持するお手入れ)をしていないお身体全体の回復力が低い状態

年齢的な衰え、回復力の低下、セルフケア、過剰な肉体疲労・精神的ストレスでは「追いつかない疲労・ストレス」を回復させるにはどうしても外からのメンテナンス・お手入れが必要となります。

定期的なメンテナンス治療を受けている人は「好調を維持し元氣な人が多いですね」日頃から好調維持をしているので「パフォーマンスも高い方が多いですね」これはプロスポーツ選手でも同じで、プロスポーツ選手は自分自身の肉体性能を最大限に発揮するためにトレーナーさんと契約しています。

もちろん怪我をしたら病院に行くわけですがトレーナーさんはあくまでお身体を好調な状態を高めて維持し常に高い能力を発揮できるようにしています。

みなさんも治療というとハードルが高く感じるかもしれませんが好調な状態を維持する、怪我や病気になりにくい状態を維持するためのメンテナンスを受けるという意識を持たれると良いのではないでしょうか。

人によっては温泉に入る(湯治)、日帰り旅行など環境を変えてストレスを発散させるというのも、お身体のメンテナンスになります。

長くなりましたので次回に続きます。

辛い症状でお困りのみなさん、暦では「清明」になり春本番になってきましたが朝晩は寒さが戻る事がありますので、くれぐれもお身体を冷やさないようにお気を付けてお過ごしください。

風邪をひいて元々お持ちの症状も花粉症も悪化されている方が増えております!

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っております。

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、

栃木を!日本を!世界を!良くしたい院長でした。

天恵堂治療院

323-0022

栃木県小山市駅東通り2-11-1パークシティ107

TEL 0285-38-6257

FAX 0285-38-6232

携帯 090-8585-2813

mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com

HP http://tennkeidou.net/

院長 福田 恵一