麻疹(ましん・はしか)感染拡大! 妊婦さんも要注意!!

みなさんおはようございます。

栃木県小山市の首肩こり・頭痛専門の天恵堂治療院 福田です。

今朝も昨日に引き続き少し肌寒い朝になりましたね、これくらいの気温だとスロージョギングや早歩きの散歩など軽い運動には最適ですね、私も清々しく気持ち良い空気の中を自転車で快適に通勤することができました。

天気予報では最低気温は10度ほどで最高気温が25度近くまで上昇するそうですので寒暖差が大きくなり体調への影響もあります。

特に午後からは気温も上昇してきますから急激な温度変化に伴うのぼせ、めまい、頭痛など体調管理には十分ご注意ください。

また先日の5月5日より二十四節季の「立夏」です、いよいよこれから夏至に向かい陰陽の陽の氣が強くなってきます。小さなお子さんやご高齢者の「熱中症」にご注意ください。

“こういう先手、先手”の対応をできるというのが東洋医学の良い所であり非常に強い部分ですね。

最近、医療・介護関係の方や天恵堂にご来院されている患者さんからご紹介頂き、新規の患者さんが外来、特別往診ともに増えてきており大変ありがたいと感謝しております。

患者さんから頼りにして頂けるのは非常にありがたい事ですので、一生懸命、治療をさせて頂き同時に東洋医学の勉強や研修も頑張ってまいります。

「感染力の強いはしかの予防法は? 90年以前生まれは要注意」ヨミドクターより

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180510-OYTET50024/

感染力の強い麻疹(ましん・はしか)がとても流行しています、制度上の違いでワクチンの接種回数が少ない90年以前に生まれた方は特に要注意です!!

しかも最初に発症が確認されたのが3月下旬の沖縄で、徐々に愛知県、東京都と感染地域が拡大しており愛知・東京という日本を代表する大都市、人口密集地域で感染者が出始めたという事は今後、もっと多くの地域に感染が拡大していくのではないかなと想像されます。

栃木県も他人事ではありませんよ!電車でも1時間ちょっと、新幹線ならすぐですからね。

麻疹は感染経路として「空気感染」「飛沫感染」があり、空気中にウィルスがふらふら漂っている事になり、そのウィルスを吸い込んでしまうと麻疹に感染する確率が高くなります。

同じ職場や電車内に感染者がいて風邪に似た症状で「くしゃみ」「咳」などをした場合、当然、その「空間」の中にウィルスが放出されることになりますから感染リスクが高くなります。

しかも一般的な「マスク」では完全には防ぎきれないという事も指摘されていますので、一応、マスクは着用して、ワクチン接種が可能な方はワクチンを接種するというのが望ましいでしょう。

また妊婦さんは麻疹のワクチンを接種できないので、現在妊娠されている女性の方、今後、妊娠を希望されている方は特に要注意です。

「妊娠中のはしか(麻疹)感染によるリスクはあるの?」ヘルスケア大学より

http://www.skincare-univ.com/article/012809/

最後になりますが、麻疹やインフルエンザ、風邪などは感染症ですので、ウィルスの感染力よりも人間の自己免疫力、自然治癒力が高い状態を維持できれば感染する確率を低く抑えられるはずですし、仮に感染したとしても症状が軽く、回復も早いと考えられますので、常日頃からの健康養生・セルフケア・運動習慣を心がけ、お身体のバランスを整える東洋医学の定期治療で心身の状態を高いレベルで維持していきましょう!

先日のブログでも書きましたが貝原益軒先生の「養生訓」=生命を養う教えという意味の書籍です。

生活養生・セルフケアには非常に有効な養生訓です。

聖路加国際病院名誉院長の故日野原重明先生もご推薦されておりますので、是非ご一読されると良いでしょう。

辛い症状でお困りのみなさん暦では「立夏」になり暦の上で夏が始まりました。

朝晩も過ごしやすくなりましたが、まだまだ急な寒さの戻りや日中、猛暑になる事がありますので、くれぐれも体調管理にはお気を付けてお過ごしください。

辛い症状からお身体を解放して優しく明るい“本来のあなた”を取り戻しましょう!

みなさんが健やかに明るく元気に毎日を過ごされることを心より願っております。

みなさんを好調にして生涯現役でご自身の人生を楽しんでもらい、
栃木を!日本を!世界を!良くしたい院長でした。

天恵堂治療院

323-0022

栃木県小山市駅東通り2-11-1パークシティ107

TEL 0285-38-6257

FAX 0285-38-6232

携帯 090-8585-2813

mail tennkeidou.tiryouinn@gmail.com

HP http://tennkeidou.net/

院長 福田 恵一